スマホで自撮りする際、可愛く撮る方法とは

自撮り棒は必須ですがそれ以外のテクも学びたい

 

最近ではSNSなどにスマホなどで自撮りをした写真をあげている方がすごく多いですよね。
そして自撮りの写真をSNSに挙げている方ってとても写真写りが可愛かったり綺麗な場合がほとんどなんです。

 

でも自分も真似して自撮り写真を撮ってみてもなかなかうまくいかず、可愛く映らないというケースも多いんですよね。

 

そこで自撮りで可愛く写真を撮ることができる方法を紹介したいと思います。

 

 

 

自撮りの際には服装にも気を付ける必要があるんですね。自然な光の中で撮る際にはなるべく中間色の服装を選ぶようにしましょう。

 

パステルカラーなどがおすすめです。

 

そしてお肌をきれいに見せるためには膝に白いタオルやハンカチ、また画用紙などをおくことによってお肌にきれいに光をあてて、美肌に写すことができます。

 

またフラッシュを使うことで鼻のあたりに光が集中してしまうのでその部分だけ強調されてしまったりするのでフラッシュは使わないようにしましょう。

 

また撮り方カメラは斜め上からであごをひいて眼だけ見上げるような感じでとると可愛く写すことができるのです。

 

 

 

写真うつりが悪い原因に、正面からぶつかってみた結果>>